新潟ゆかりの演奏家・演奏団体を多面的に支援

演奏団体紹介

logo

新潟ARS NOVA(アルス・ノーヴァ)

新潟の核を成す演奏家が結集!


2006年に新潟市在住の作曲家、小西奈雅子氏の呼び掛けにより結成されたアンサンブル。メンバーは全員が新潟県出身または在住のプロの演奏家であり、 全国各地で演奏活動や後進への指導など幅広く活躍している。
  子どもたちに生の音楽の感動を届けるために、これまでに61か所、82校でスクールコンサートを開催した。 校歌演奏、楽器体験、演奏クリニックなども好評で、学校はもとより地域の皆さまにも大変喜ばれている。
  ファミリーコンサートや自治体公演などでも趣向を凝らしたプログラムと調和のとれた演奏に対して高い評価が寄せられている。 2017年12月に開催された県民会館50周年記念祭ではオープニング演奏の栄誉に浴するなど、名実ともに新潟を代表する楽団に成長しつつある。

group photo

メンバー紹介はこちら

↑ PAGE TOP